entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* スポンサー広告 * comments(-) * trackbacks(-) * page top *

entry_header

怖すぎます~ (||゚Д゚)ヒィィィィ

『川崎の運河に「人食いザメ」=体長4・8メートル』

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051026-00000047-jij-soci


川崎市の千鳥運河で「人食いザメ」として知られる

ホオジロザメの死骸が発見されたというニュース。


以前から何回か日本でも目撃情報のニュースがあったように

記憶していましたが、やっぱりいるんですねぇ。


イメージ的にはホオジロザメは暖かい南洋にしかいないって

思ってたんですが・・・。

調べてみると日本近海にも生息してるんですね。


ほんと怖いですねぇ~。


サメといえば、数年前オーストラリアのシドニーに語学留学していた時

こんな経験をしたことがあります。


当時サーフィンで有名な某ビーチの近くに住んでいて、

毎日泳ぎに行っていました。


そこで頻繁に発令される『サメ注意報』。


日本人の私には馴染みがないのですごく不思議でした。

だって日本じゃ聞いたことないですもん、『サメ注意報』なんて。


でも現実問題オーストラリアにはいっぱいいるんですよ、ホオジロザメ。

そう言えば何年か前にサーファーが襲われて死亡したって

ニュースありましたよね。


『サメ注意報』が出るとサーファーも含め

海にいた人達は一斉に避難します。


どこから監視していて、どの程度サメが近づいて来たら

この注意報が出されるのかはわかりませんが、

たいていは肉眼では確認できないので「どこにいるの?」

って感じで実感はなかったです。


でも一度ビーチから数十メートル先に泳いでいるサメの背びれを

見たときに「ほんとなんだ~」って背筋が寒くなりました。


でもオーストラリア人達は「いつものこと」って感じで

みんな冷静でしたね。


オーストラリアの人達はこんな感じでサメがいることには

慣れて(?)いますが、日本でもこう度々目撃されるようになってきたら

『注意報』出さないといけなくなるかも。


日本でも映画『ジョーズ』の様に海水浴客がホオジロザメに襲われる―

なんて事が起きるかもしれない・・・。


そんな事を考えると怖くて海に行けません。 (ノ><)ノヒィ
スポンサーサイト

* 今日の気になるニュース * comments(0) * trackbacks(0) * page top *

entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://suttokofukutencho.blog24.fc2.com/tb.php/40-8aade68e

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

すっとこ副店長

Author:すっとこ副店長
某ウェブショップの副店長。
病棟看護師・在宅看護師・アルバイト保健師・CRC・保育所看護師の職歴

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。